Twitter Updates for 2010-12-27 (by friendD)

  • 2011年のお勉強の計画を立てるなど。労働によって発生する負の感情を、奴隷の鎖自慢的な行動ではない何かに変換するには、事前準備が非常に重要だと思う。日常は突然腐敗するので……。 #

Twitter Updates for 2010-12-24 (by friendD)

  • これではまるで、M95に対して防弾チョッキを用意するようなものだ。 #
  • 公務員試験に興味が湧いた(試験科目的な意味で)。しかし情報処理技術者試験や行政書士試験や日商簿記とかと違って、公務員試験は受験勉強も含めてそれ自体が転職活動そのものであり、この点が話をややこしくしている(気軽に勉強とか出来ない)ように思う。ぐぬぬ……。 #

Twitter Updates for 2010-12-23 (by friendD)

  • 酷い夢を見た。労災か何かが適用されて行政指導によりマッサージ屋の利用が義務付けられたのでJR水道橋駅のガード下の怪しい店に行ったらアロマなおねえさんに刺青を彫られながら上司にPJ報告をしなければならなくなった。背中を剃毛されているところで目が覚めた。疲れてるのかな……。 #
  • 先週末の出来事:日立製のHDD(2TBリテール品)を4本まとめて購入したら意図せずケース買いとなり何となく得した気分になっていたが、いざRAIDを組んでみたらそのうち1台が初期不良で認識されず絶望した。あとWD製HDDのWD20EARSのIOが予想以上に遅くて絶望した。 #

Twitter Updates for 2010-12-20 (by friendD)

  • 健康診断で東銀座あたりにいる。昨年このあたりに来たときガラケーでの地図検索が不便なことを嘆いたPOSTをした記憶があるが、結局あれから機種変更をしていない。というか週末に実家に帰省したら、母親がIS03をいつの間にか所有していて驚いた。 #
  • 人生初バリウムの感想。看護婦「バリウムを飲んだら下剤が必須です。錠剤をお渡しするので今週は苦しんで下さい。」『はい…』というやり取りが印象深い。あと胃を強制的に膨張させるための粉薬が「ねるねるねるね」の粉を胃に直接入れるみたいで苦しい。バリウム自体は生クリームみたいな食感だった。 #
  • バリウムの検査(正式名は何だ?)で一番苦痛だったのは、医師の指示に従って回転ベッド上でアクションするところ。医師は別室からマイク越しに指示を送って来るが、音量が小さくて聞こえにくかった。終了後に「今日はもうお帰り頂いて結構です」というのを聞いて音ゲーにおける閉店感を思い出した。 #

Twitter Updates for 2010-12-10 (by friendD)

  • マイルストーンの間隔が狭すぎてプライベート側の計画が立てられない。 #
  • いま考えている消費のベクトルは4方向。1.本格的な肉とか暖炉とか。2.自宅鯖(これは来週に帰省するのでその時に)。3.自室の環境追加(今はkinectに興味がある)。4.資格とかのお勉強に投資。 #
  • 自宅鯖を次期システムに移行したいと素直にそう思う。が、タスクの洗い出しとか超面倒なので手を付け難い……。事前準備として移行先のGuestOSの構築があり、その上でストレージ間でデータの移行をしなければならない……。RAID5が思ったより遅いので、どれくらいかかることやら。 #